eyecatch-img

ご挨拶

経新堂稲崎は、江戸天保年間より日本橋で5代続く大経師の称号をいただく表具店です。

手がけておりますのは、表装、額装、屏風、襖、壁装など表具全般で、これには世襲技術に独創を加えた品々だけでなく、
卓越した技術者による美術・工芸品の保存修復を主に、ご注文による意匠の製作も承っております。

様々なご要望にお答えできるよう、日々技術の鍛錬をし、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

表具部

軸装

 技術はもとより、長い歴史の仲で培われた粋でかつ品の良い創作により、ご満足の頂ける掛軸を製作致しております。
 最高の材料を吟味し、一点ずつ丁寧に作らせて頂きます。

額装

和額を中心に、規格にとらわれない様々な額を製作致します。
お手持ちの作品をオリジナル額装にお仕立てしてみてはいかがでしょうか。
椽の形状や塗色はもちろん、175年以上の歴史からなる技術と豊富な表装裂地により、作品をより一層引き立たせる製品をお作りさせていただきます。

表装全般

昔より表具師の仕事とされてきました。
屏風、衝立、巻子、画帖、折本等の製作・修復も承っております。

美術・工芸品の保存修復

古来から伝わる表具師の持つ修復技術は、多くの古書画を現代に伝えることのできた最も大切な技術です。
弊店でも江戸の時代より続く世襲技術により多くの作品が後世に伝承されることを第一に考え、作品の保存・修復をしております。
《取扱い作品》
東洋美術品(曼荼羅、日本画、書、浮世絵、他)
西洋美術品(油彩画、デッサン、他)
版画作品(銅版画、リトグラフ、他)
古文書(過去帳、経本、書簡、他)
上記以外の作品でも修復可能な場合がありますのでご相談ください。

和室工芸部

襖・障子

部屋を室礼する上で重要な襖は本来、上質の素材で表現されるものです。
弊店では、上質な和紙・引手・漆・木材の良さを最大限に引き出すよう下地素材から吟味し製作しております。
一般住宅等の襖から寺社。数寄屋等の格式ある本襖まで製作しております。
お障子もお茶室の千鳥張り雪見障子等、何なりとご用命ください。
熟練した職人にて対応させていただきます。

障壁画修復

襖絵や壁画・天井画等は常に画面が露出しており、損傷しやすく、修復には高度な技術を必要とします。
絵画修復と共に張り込みや躯体の補強等、総合的な施工により今後の保存状況を良好な状態に致します。

催事出店情報

第41回「大江戸のれん市」

期間 3月12日(木)~3月18日(水)
場所 大分トキハ百貨店 8階・催し場
営業時間 午前10時~午後7時(最終日は午後6時閉場)

第35回「江戸情緒老舗くらべ」

期間 3月24日(火)~3月30日(月)
場所 そごう広島店 本館9階催事場
営業時間 午前10時~午後8時(最終日は午後5時閉場)

大江戸工芸展

期間 4月1日(水)~4月7日(火)
場所 西宮阪急百貨店 1階催事場
営業時間 午前10時~午後8時(最終日は午後5時閉場)

アクセス・お問い合わせ

HPからもお問い合わせができます→こちら
屋号 経新堂稲崎表具店
住所 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-48-7
最寄り駅 都営新宿線・浜町駅 徒歩3分
半蔵門線・水天宮前駅 徒歩10分
都営浅草線・人形町駅 徒歩15分
電話番号 03-3666-6494
FAX 03-3666-6989
メール info@kyoushindo.com